食事療法を自宅で行なうなら宅配を利用する|腎臓病食も届けてくれる

婦人
このエントリーをはてなブックマークに追加

進歩する宅配療法食

作業員

毎食手作りはハードル高め

腎臓病では段階に応じて様々な食事制限を設ける必要が出て来ます。タンパク質を抑えるという食事療法はの他、塩分、カリウムについても制限がされる場合があるのです。腎臓病は進行すると、塩分を排泄する機能も低下して高血圧をもたらし、腎臓に大きな負担をかけることに成ります。また、カリウムについても同様でリスクが存在しますが、こちらの方は不整脈や心停止の可能性も考えられ、より危険です。これらの事を考えつつ、食事療法を毎日工夫する負担は軽くないと言えるでしょう。頑張りすぎて看護者まで具合が悪くなってしまう事は避けたいものです。最近は食事療法に適した食事やお弁当の宅配サービスも充実してきており、更に親切にもなっていますから、活用を考えてみては如何でしょう。

宅配食は美味しく親切に

腎臓病は食事療法で症状を和らげ、進行スピードを穏やかにすることは出来ますので、出来れば毎回用意してあげたいものです。けれど、療法食の献立を考え、毎食用意することは大変です。また、看護者は健常者で多く働く分、自身の栄養も考える必要もあって、食事の用意は相乗的に大変になって来ます。食事作りだけでなく、住む家が異なっていれば、その往復というだけでも、かなりの負担に成り得るでしょう。そういった事情もあり、腎臓病用の食事を取り寄せることを選ぶ方も増えています。栄養バランスは勿論、彩りや味付け、食べ飽きない献立ラインアップなど工夫を凝らしたサービスが多くなっています。各種栄養素の含有量表示がある物も多く、塩分減、カリウム減などのメニューを用意しているサービスもあります。患者や看護者に対する配慮は、充実してきていると言えそうです。

食事療法による腎臓の治療

男性女性

いきなり腎臓病食を用意しなくてはいけなくなると大変ですが、こんな時は宅配のサービスを利用すると簡単ですみます。しかも宅配の腎臓病食は、専門家が作った物であるため安心して食べられます。ただし費用が高くついたり業者ごとに味付けやメニューが違うこともあるので、その点はきちんと気を付けて利用しましょう。

もっと詳しく

楽に美味しく塩分調整可能

和食

高血圧の方には、塩分調節やカロリー制限を考えた食事療法がとても大事です。何も気を付けずに普通の食事をしていると、高血圧は大きな病気を引き起こす原因になります。美味しくて楽な食事療法なら高血圧専用の宅配弁当を利用するのも良さそうです。

もっと詳しく

糖尿病患者に便利なお弁当

介護

主婦は毎日家事をやるのでとても大変です。特に家族に糖尿病患者がいると食事の世話が負担になります。健康な家族とは別に糖尿病食を用意する必要があるからです。その時に利用すると便利なのが宅配弁当の糖尿病食です。管理栄養士がきちんと栄養を管理してますし、自宅まで配達してくれます。

もっと詳しく